MENU

グローイングショットの特徴

 

年を重ねるごとに悩みが深くなるのが、白髪。
白髪染めをされている方もいらっしゃると思います。
ですが、何度も美容院に通うのは大変ですよね。

 

「できれば、お家で簡単に白髪を染めたい」

 

このようにお考えの方におすすめなのが、POLAの「グローイングショット」です。

 

そこで今回は、「グローイングショット」とはどのような商品なのかについてご紹介していきたいと思います。

 

グローイングショットとは

グローイングショットとは、POLAが販売しているヘアケアブランドです。

 

ここで、1つの調査結果をご紹介します。
20〜60代の女性に対して、どんな髪の悩みを持っているかを調査したものです。
(リビングくらしHOW研究所調べ)

 

調査の結果は、以下のようになりました。

 

[20〜30代]
髪の傷みや乾燥、枝毛などの「髪のダメージ」で悩んでいる

 

[40代以降]
髪のハリ・コシやボリューム、白髪などに悩んでいる

 

特に、白髪については、9割近くの女性が悩んでいることが分かりました。

 

グローイングショットは、上記の結果のような40代以降の女性が抱えている髪の悩みについて、スキンケア発想で考え、ハリ感のある健やかな頭皮と艶やかな黒髪をサポートすることをコンセプトにしています。

 

グローイングショット カラートリートメントとは?

[グローイングショット カラートリートメントってどういう商品?]
グローイングショット カラートリートメントとは、髪のダメージを補修しながら、髪に自然な色味をプラスしてくれる、1つ2役のカラートリートメントです。

 

[グローイングショット カラートリートメントの特長とは?]
グローイングショット カラートリートメントには、4つの特長があります。

 

○特徴その1 Wピグメント処方○
グローイングショット カラートリートメントでは、「浸透型ピグメント」と「吸着型ピグメント」という大きさの異なる2つのピグメントが配合されています。

 

ピグメントとは

水不溶性着色料。顔料。

 

それぞれのピグメントには、次のような特徴があります。

 

浸透型ピグメント・・・髪の内部に入り込んで、鮮やかに発色する
吸着型ピグメント・・・髪の表面をコーティングする

 

Wピグメント処方にすることによって、1回の使用で色づかせることができます。
また、使うたびに深い色となり、艶やかな美髪にしてくれます。

 

○特徴その2 髪のダメージを補修し、ハリ・コシをアップさせる○

グローイングショット カラートリートメントには、髪を補修してくれる成分と保湿をしてくれる美容成分が配合されています。
髪のダメージを補修しながら、ハリ・コシのある艶やかな髪にすることができます。

 

補修成分・・・5種類のセラミド、14種類のアミノ酸、トチャカエキス
美容成分・・・3種類の浸透コラーゲン、オタネニンジン根

 

○特徴その3 頭皮の環境を整えてくれる○

頭皮に潤いを与え、健やかな頭皮環境をサポートしてくれる成分として、POLAオリジナル美容成分の「パウダルコ樹皮エキス」が配合されています。

 

○特徴その4 艶やかな黒髪に整えてくれる○

潤いを与え、艶やかな黒髪に整えてくれる成分として、POLAオリジナル成分の「黒米エキス」が配合されています。

 

【まとめ】

ここまで、POLAのグローイングショットについて見てきました。
グローイングショットは、白髪を染めつつ、美しい髪にしていくことができるカラートリートメントであることが分かりました。

 

興味を持たれた方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。